ぽけどころ

ポケモンについて深く考える

エントリーコール登録確認用

102番道路

たんぱんこぞう カズキ

f:id:taiyaki3gen:20181013205934j:plain

103番道路

だいすきクラブ ミツハル

f:id:taiyaki3gen:20181013210106j:plain


ふたごちゃん クミとルミ

f:id:taiyaki3gen:20181013210204j:plain

104番道路

おじょうさま レイカ

f:id:taiyaki3gen:20181013210339j:plain


おぼっちゃま ミツグ

f:id:taiyaki3gen:20181013210519j:plain


ミニスカート マキ

f:id:taiyaki3gen:20181013210438j:plain

105番水道

いせきマニア ダイジロウ(こじまのよこあなに行く途中の左側の浜辺)

f:id:taiyaki3gen:20181013210929j:plain

106番水道

つりびと アキヒコ

f:id:taiyaki3gen:20181013224424j:plain

107番水道

かいぱパンやろう エイイチ(ムロタウン側からなみのりで一番近い男性NPC)

f:id:taiyaki3gen:20181013224558j:plain

108番水道

ふなのり ノリタカ(すてられぶねの右の陸地)

f:id:taiyaki3gen:20181013223146j:plain

109番水道

うきわガール アユミ (パラソルの下)

f:id:taiyaki3gen:20181013212240j:plain

 

うきわボーイ ユウタ

f:id:taiyaki3gen:20181013224325j:plain

110番道路

だいすきクラブ マサコ

f:id:taiyaki3gen:20181013212712j:plain


トライアスリート ショウコ

f:id:taiyaki3gen:20181013224714j:plain


トライアスリート ヒデアキ

f:id:taiyaki3gen:20181013213035j:plain


ポケモンコレクター モトキ

f:id:taiyaki3gen:20181013212830j:plain

111番道路

いせきマニア ノブオ

f:id:taiyaki3gen:20181013222604j:plain


エリートトレーナー マリア

f:id:taiyaki3gen:20181013222810j:plain


エリートトレーナー ユウスケ

f:id:taiyaki3gen:20181013214319j:plain

112番道路

やまおとこ ケンサク

f:id:taiyaki3gen:20181013214019j:plain

113番道路

ニンジャごっこ キンジ

f:id:taiyaki3gen:20181013224826j:plain


パラソルおねえさん マドカ

f:id:taiyaki3gen:20181013214520j:plain

114番道路

かいじゅうマニア トシオ

f:id:taiyaki3gen:20181013214716j:plain


キャンプファイヤー ノブヒコ

f:id:taiyaki3gen:20181013214742j:plain

115番道路

カラテおう ゴロウ

f:id:taiyaki3gen:20181013225029j:plain


たつじん ウンショウ

f:id:taiyaki3gen:20181013225112j:plain


バトルガール ユリカ

f:id:taiyaki3gen:20181013225002j:plain

116番道路

じゅくがえり ハツネ

f:id:taiyaki3gen:20181013225209j:plain


じゅくがえり ヒデオ

f:id:taiyaki3gen:20181013225306j:plain

117番道路

センパイとコウハイ ミホとリコ

f:id:taiyaki3gen:20181013205633j:plain

 

トライアスリート サエコ

f:id:taiyaki3gen:20181013213351j:plain


トライアスリート ツヨシ

f:id:taiyaki3gen:20181013213312j:plain


ポケモンブリーダー イクエ

f:id:taiyaki3gen:20181013213423j:plain


ポケモンブリーダー セイジ

f:id:taiyaki3gen:20181013213127j:plain

118番道路

アロマなおねえさん ヤヨイ

f:id:taiyaki3gen:20181013213830j:plain


ギタリスト テリー

f:id:taiyaki3gen:20181013213726j:plain

119番道路

ポケモンレンジャー マナミ

f:id:taiyaki3gen:20181013215711j:plain


ポケモンレンジャー マモル

f:id:taiyaki3gen:20181013215817j:plain

120番道路

こんちゅうマニア ミキオ

f:id:taiyaki3gen:20181013220014j:plain


とりつかい ツバサ

f:id:taiyaki3gen:20181013220248j:plain

121番道路

エリートトレーナー トキコ

f:id:taiyaki3gen:20181013220424j:plain


おとなのおねえさん ヨリコ

f:id:taiyaki3gen:20181013220632j:plain


ジェントルマン ロバート

f:id:taiyaki3gen:20181013220526j:plain

123番道路

ギタリスト ジョー

f:id:taiyaki3gen:20181013225529j:plain


サイキッカー カオル

f:id:taiyaki3gen:20181013223431j:plain


サイキッカー シホミ

f:id:taiyaki3gen:20181013220907j:plain

124番水道

うみきょうだい コウとカコ(ミナモシティ側)

f:id:taiyaki3gen:20181013225740j:plain


ビキニのおねえさん ナギサ(民家の左にある砂浜の左)

f:id:taiyaki3gen:20181013225709j:plain

125番水道

ふなのり ジロウ

f:id:taiyaki3gen:20181013225901j:plain

126番水道

トライアスリート ヤスヒロ(ルネシティ入り口の浮上ポイントからまっすぐ左)

f:id:taiyaki3gen:20181013230347j:plain

 

127番水道

カラテおう テツロウ(右下の岩に囲まれた島)

f:id:taiyaki3gen:20181013230032j:plain

128番水道

トライアスリート エイスケ(円形の浅瀬のすぐ下)

f:id:taiyaki3gen:20181013230302j:plain


トライアスリート ナツミ

f:id:taiyaki3gen:20181013221345j:plain

トウカのもり

むしとりしょうねん ミキヤ

f:id:taiyaki3gen:20181013210639j:plain

えんとつやま

たつじん ミヤコ

f:id:taiyaki3gen:20181013221709j:plain


やまおとこ マサヒコ

f:id:taiyaki3gen:20181013221751j:plain

デコボコさんどう

キャンプボーイ ヨシハル

f:id:taiyaki3gen:20181013221922j:plain


ピクニックガール コズエ

f:id:taiyaki3gen:20181013222050j:plain

おくりびやま

オカルトマニア ホノカ

f:id:taiyaki3gen:20181013224011j:plain


ポケモンブリーダー フクミ

f:id:taiyaki3gen:20181013224049j:plain

すてられぶね

おとなのおねえさん ショウ

f:id:taiyaki3gen:20181013211935j:plain


ラブラブカップル ナツとルミ

f:id:taiyaki3gen:20181013211443j:plain

りゅうせいのたき

きんこんしき ゲンとハツ

f:id:taiyaki3gen:20181013214950j:plain


ドラゴンつかい タケル

f:id:taiyaki3gen:20181013215117j:plain

ポケナビ確認法 ~孵化乱数個体値編~

ポケナビ確認法 ~孵化乱数性格値編~の続きみたいなものです。

 経緯

だいたいこいつのせい。ポケナビ確認法による性格値乱数の安定性がある程度確立された深夜にこいつがちょっとつぶやいたら、私が寝ている間に夜綱先生が再現性などもろもろ必要なことを大体やってくれていました。感謝しきれません。

やり方

①準備

・エメラルド

イタ電ツール

・BV保存したBV

ポケナビにある程度の人数を登録しておく(40~64くらい?多いに越したことはない)

・3gensearch(EMeggやEmerald1.1などでも可)

GBASP(必須)

・特性:ひらいしんポケモン

・特性:ほのおのからだマグマのよろいポケモン

 

②内容

卵を受け取ってから最速で動くことで個体値生成→ポケナビの補正を一定にできたことでエントリーコール主の名前で成功の成否を判断することが可能になりました。9步目で卵を受け取り最速の1歩でエントリーコールを受けることで卵を孵化せずに中身を確認できます

 

③流れ

注意:エリートトレーナーのユウスケはなぜかエントリーコールをしてこないので着信なしと読み変えてください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

0.準備として、自分の狙っている個体をイタ電ツールで検索します。個体値タブから預けたポケモン個体値など入力してほしい個体の目星をつけましょう。例として

f:id:taiyaki3gen:20181003205926p:plain

6073Fの3V個体を狙ってみましょう。

1.特性がひらいしんポケモンを先頭にして育て屋爺さんから9歩右に離れた場所でセーブをし、電源を切りつけ直します。

f:id:taiyaki3gen:20181003175447j:plain

2.9歩左に歩いて爺さんの前でメニュー→自分の名前→BV再生の準備をします。

f:id:taiyaki3gen:20181003175559j:plain

3.イタ電ツールの個体値タブを開き、自分の狙っているFから前後300Fくらいの範囲でリストを表示します。

4.待機Fをタイマーにセットします。

5.BV再生と同時にタイマースタート、即にメニューを閉じ、即爺さんに話しかけます。

6.「だいじにそだて~」のメッセージ画面で下キーを入力しながら待機します。

f:id:taiyaki3gen:20181003175807j:plain

7.タイマー終了と同時にBボタン長押しで、1歩走ったところでポケナビにエントリーコールがきたらメモします。目的の人からエントリーコールがかかってきた場合、ほぼ成功なので9の工程に進みます。

f:id:taiyaki3gen:20181003180216j:plain

8.

方法1:一度孵化して現在位置と補正を確認する方法

自分の補正を確認していない人は必ず行ってください。確認した場合でも実は補正がたまに±1程度変化することがあります(NPCのせいと考えられる)ので、目標Fとの差を確認するついでに補正も確認しておくことがおすすめです。とりあえず卵を受け取ったら、エントリーコールの有無と有った場合はそのトレーナー名をメモして、そのまま孵化してください。孵った卵の個体値から受け取った時のSEEDを確認し、エントリーコールのFとの差が補正となります差分をデフォルト36から加減して各自調節してください。そのあとは目標Fと孵化した個体のでるFとの差を調べ、各自待機時間を調節し、4~7の工程を成功するまで行います。

私は補正が事前に28と分かっていたのであらかじめ28と補正ボックスに入れて計算していました。

f:id:taiyaki3gen:20181003210255j:plain

f:id:taiyaki3gen:20181003210601p:plain

このコイキングはたつじんのウンショウさん(6075F)からのエントリーコールがかかってきたときの個体なので、実際の補正の値の差が±0であることがわかりますね。やっぱり私のSPでは補正は28らしいです。工程4~7を再び行います。

方法2:エントリーコールのトレーナー名のみで判断する方法

自分の補正値がわかっている2回目以降の人はこちらの方法が有効です。ただし自分の保存したBVのSEEDがある程度(大体目標の前後1000Fのどこかにあるだろうなー程度)わかっていて、かつ己の腕に自信のある人前提です。

かかってきたエントリーコール主の名前から自分の卵を受け取った位置が把握できるまで4~7を繰り返します。ツールの目立たせる機能を用いて、引いたトレーナー名にチェックをいれ、そのトレーナーが集まっているFがあればおそらくそこが自分が卵を受け取った位置です。自分の位置がわかった場合、把握した場所から目標の場所まで待機時間を各自調整してください。

f:id:taiyaki3gen:20181003205556j:plain

f:id:taiyaki3gen:20181003205650p:plain

6075Fのトレーナーを引きました。今回は目標の6073Fから+2Fずれていたので-2フレーム待機時間を調節しました。

 

9.実際に孵化してみて個体値が狙い通りなら成功です。お疲れ様でした。

f:id:taiyaki3gen:20181003212806j:plain

f:id:taiyaki3gen:20181003212858p:plain

f:id:taiyaki3gen:20181004012740j:plain

実は問題点がひとつあります。メソッドズレです。どうしようもありません。エントリーコール主は恐らく引いた個体の1F後ろのトレーナーになっていると思います。余分な消費がはさまってしまった証拠です。諦めずにもう一度やってみましょう。迷信ですが、時間をおく、BV再生終了タイミングを変えるなどで解決するかもしれません。

 

最後に

エミュレーター環境での調査、ツール作成並びに実機調査、つまり全てをやって下さった夜綱さんに感謝を。ありがとうございます。

これで孵化乱数は不自由なく、かつ効率よくできるようになりました。いちいち孵化しなくても良くなった分、かなり楽になったと思います。今まで孵化乱数に苦しめられた人も、これからは楽しいハッチアウトライフを送れることと思います。

長い記事となりましたがここまで閲覧していただきありがとうございました。

 

では。

ポケナビ確認法 ~孵化乱数性格値編~

経緯

きっかけはただのふとした疑問でした。

 この一言から紆余曲折

 というところまでわかり、最終的にはポケナビをかけてくるひとの名前から孵化乱数の成功の成否を確認できるところまで至ったことを報告いたします。

 いえい!

メリット

この方法にはいくつかの大きな利点があります。

パッチールは使いません。2度手間にならないです。

・SEEDセーブをする必要が無いので、誤ってセーブをしない限り失敗してもポケモンを預けなおす必要はありません。すぐにやり直せるしゴールドスプレーを節約できます。

・RSでID調整して孵化すれば、エメラルドのSIDを知らなくても一応色違いの孵化はできます。

・実際に孵化するのは最少1回、最多でも数回なので孵化歩数の多いポケモンでもあまり気にならないです。

やり方

注意:ここから先の内容はある程度3世代乱数の知識があることを前提として記述している場所が多々あります。BV保存などわからないことがあった場合は調べてみましょう!

①準備

・電池切れエメラルド(電池ありは未検証)

・色違いにしたいポケモンを孵化する環境

・殿堂入りしてBV保存ができる状態にしておく(色違いにするだけならここは無視で)

ポケナビにある程度の人数を登録しておく(40~64くらい?多いに越したことはない)

・特性「ひらいしん」のポケモンを用意する。ラクライサイホーンがおすすめ。

・ゴールドスプレー数本

そらをとぶを覚えたポケモン(スバメなど)

ほのおのからだorマグマのよろいを覚えたポケモン(マグマッグなど)

・3gensearch(もしくはEMegg。作者様のブログがすでにないので各自検索して!)

イタ電ツール

②流れ

 1.育て屋ばあさん(ポケモンを預ける場所)から5歩離れた場所でゴールドスプレーを使用。

f:id:taiyaki3gen:20181003174128j:plain

2.そのまま5歩歩いて育て屋に孵化したいポケモンが生まれるようにポケモンを預けます。

3.育て屋をでて、ゴールドスプレーを使い切るまで走り回ります。

f:id:taiyaki3gen:20181003174318j:plain

この状態から歩かないでね。

4.使い切ったらサイユウシティリーグ側に空を飛ぶで移動し,、特性がひらいしんポケモンを先頭にしてそのまま歩かないでセーブをしましょう。

f:id:taiyaki3gen:20181003174418j:plain

5.電源を切りツールを使って目標を定める。ツールは夜綱さんのイタ電ツールを使用。

6.狙いたい性格や特性のポケモンを見極めてその個体が出るFを探します。

例として

7718F 差分:62 性格値:00a0f86fの個体を狙っていきます。

まずイタ電ツールの性格値タブを開き、情報を入力して「計算」ボタンをクリックします。範囲は前後300Fくらいあると最初は安全です。差分は22以上で、なるべく小さくない方が良くて32以上は欲しいです。それ以下だとちょっと複雑な消費方法が絡む場合が発生します。

そしたらこのように結果が出るはずです。

f:id:taiyaki3gen:20181003173301p:plain

この結果から何が読み取れるかというと、電源をつけて7718Fにいるときに10歩目を歩けばサイキッカーのカオルからポケナビがかかってくるというわけです。

そして、「なぜそうなるか?」が今回の乱数調整の目玉ですね。

目を付けたのはポケナビの発生判定でした。

 何が言いたいかというと、卵の生成条件である255歩目とポケナビのエントリーコール発生条件である起動してから10歩目を重複させることで、卵の発生有無からポケナビの処理までを連続して行え、さらにイタ電主の名前から卵の中身を逆算することができるようになりました。謎の5歩はこのための調整ですね。考えた人すごい。

(もしこの段階でエントリーコールがかかって来ないFを狙う場合、周りのFの人の名前から判断するしかないので若干難易度が上がりますが、やることはあまり変わりません。)

 7.待機時間をタイマーにセット、人によってラグは違うので各自事前に調査しておくとスムーズにいきます。セットしたら起動と同時にタイマースタート。

操作可能になったら即下に9マス移動し即メニュー画面を開きます。(即開くのはマップでの謎消費を防ぐため。約2000Fで1回程度消費されます。後に説明する差分に影響するので気をつけてね。)

f:id:taiyaki3gen:20181003174458j:plain

 ここから差分を消費していきます。

普段のゲームセンターとは若干違います。謎の屋外処理のせいで計算方法が変わっています。

まず差分(例では59)から22(マップにラティアスorラティオスが徘徊している場合は23)を引きます。

残りを下記の方法で消費します。

 

A.図鑑、ポケモン、バッグなどメニュー画面から開けるものを開いて閉じる:+3

B.Aをやった後にメニュー画面を閉じる:+1

C:エントリーコールをする:不定、調査中

 

主にこの3つの方法があります。例の場合だとこのROMにはラティはもう居ないので、消費する分は59-22=37となります。バッグを開く×12の後にメニューを閉じてちょうど37ですね。

消費が終わったらタイマーが切れるタイミングまでメニュー画面で下キーを入力しながら待機です。いつもの乱数調整っぽいですね。

8.タイマーが切れると同時にBボタンを入力し続けます。このとき一歩走ってエントリーコールがかかってきたらかけてきたトレーナーの名前をメモして7に戻ります。このとき目標のFの人(例の場合だとサイキッカーのカオル)から電話がかかってきていたら10番に進みます。また狙っているFがエントリーコールのかかってこないFの場合、着信がなく、かつ卵が生成されていた場合10番に進みます。違う場合は7~8の作業を数回繰り返して2~3人メモしたら9へ。もし同じトレーナーばかりからエントリーコールがかかってきたり、まったくかかってこないという場合は待機時間を数Fずらしてやってみるといいと思います。

※.エリートトレーナーのユウスケのみエントリーコールをかけてこないバグがあるので、注意が必要です。タマゴの生成に影響はないので、着信なしと読み替えてください。

9.複数人メモしたら、そのトレーナーたちが固まっている場所をツールの「めだたせる」ボタンを使って探します。

私の場合こうなりました。

f:id:taiyaki3gen:20181003173647p:plain

だいたい+10くらいの場所を引いてました。そしたらタイマーを10F早くして7番~8番を繰り返し、目的のトレーナーがかけてくるまで調整します。

もし見つからない場合は範囲を広げてみるか一度孵化して性格とトレーナー名で括り付けて探してみるといいと思います。最悪パッチールで判断できます(はいメリット一つ消えたー!)。

(実は実機でDSliteを用いて検証していたとき、謎消費が多々入った場所で意外と特定困難でした。SPでは謎消費は確認してないです。やったね。)

10.目的の人からエントリーコールがかかってきた場合、ほぼ成功です。キンセツシティに飛び卵ができてるか確認しましょう。できていた場合はほぼ成功とみて間違いないのでセーブしてもらってかまいません。卵ができていない場合の大半は上記画像の21~22Fのような同じトレーナーからかかてくるけど卵の生成はできていたりいなかったりするFを狙っていると思われるので、待機時間を1F早くしてみるといいです。

f:id:taiyaki3gen:20181003175024p:plain

11.育て屋から受け取り無事色違いだった場合、お疲れさまでした。成功です。もし色違い出なかった場合はどこかで間違えているのでもう一度チャレンジしてみるか、パッチールを用いるかわたしへリプライなど送っていただければ相談に乗ります。

最後に

この方法、回数こなしてなれることでどんどん楽になるので、最初は時間がかかっても最終的には色固定に10分くらいしかかからないなんてこともよくあります。

こんな感じでできるようになります。待機時間とか性格ごとにメモを取っておくと、あとで楽になるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

本来はここで記事が終わるはずだったのですが、馬鹿なのか天才なのかよくわからない人が

 とかつぶやいてしまったせい?でポケナビを用いた個体値孵化乱数が可能になりました。

 こちらはちょっと難易度というか運ゲー要素が絡むので大変かもしれません。(主にmethodずれのせい)。

 

というわけで次回ポケナビ確認法 ~孵化乱数個体値編~をお楽しみに!!

なるべく早く記事上げます。つらい;;

 

 

対カビグロスサンダー型カビグロスサンダー派生案

「カビグロスサンダー」とは、高種族値ポケモンで物理特殊タイプともにバランスのとれた第三世代を代表する構築の一つです。

型の豊富なカビゴン、こだわりハチマキ、ラムのみ、せんせいのつめのどれを持たせても強いメタグロス、特殊受け破壊やバトンタッチ、何ならハチマキドリルくちばしやいばみがでも強いサンダー、この三体でのサイクルは非常に安定しており、どのようなパーティに対しても腐るポケモンがいないため、だいたい安定してサイクルを回すことができ人気の高い構築となってます。

この構築を使う上で当然意識するべきことは対カビグロスサンダー構築であり、いかに相手にマウントをとるかを構築段階で考える必要があります。

 

考え方として2点あると私は考えています。

①いかにサイクルでダメージレースに勝つか

②どこでサイクルを破壊するか

当たり前のことではありますがこの2点は対戦において非常に重要な点だと思います。

 

この2点を重視したうえで従来のカビグロスサンダーを崩し、対カビグロスサンダー用にアレンジした構築案がこちら

カビゴン@たべのこし

いじっぱり 0-252-192-0-4-60

のしかかり/じしん/まもる/ほえる

グロス引きタイミングにじしんを押すことができ、安定行動としてのしかかり、カビゴンのじばくやメタグロスのだいばくはつのタイミングに合わせてまもるを押していける型。対のろいカビゴンに対してはサイクル2週目からはのろいタイミングに合わせて吠えるも押していけるので非常に強そう。なにより遺伝技がいらない。

メタグロス@ラムのみ

いじっぱり 0-252-0-0-4-252

コメットパンチ/じしん/だいばくはつ/どくどく

単純な話、かなり物理耐久に振っているサンダーの受けを許したくないからどくどくを採用。サンダーがあと投げされるタイミングでどくどくを入れて、こちらはカビゴンに引くサイクルを1週目はしたいです。二週目からは読まれるので状況をよく見て判断。何より特殊技を使わないので殿堂入り後のダイゴの家のダンバルを固定乱数すれば孵化より楽に手に入る。

・サンダー@カゴのみ

ひかえめ 164-0-248-0-0-96

10まんボルト/ねむる/きんぞくおん/めざめるパワー氷

Sは最速70族抜き調整(メタグロスキノガッサなど)が流行っているのでそれを抜く調整。カビゴンの受け出しタイミングで脳死きんぞくおんを打って役割破壊をしていきたいが、メタグロス居座りが非常に怖い。ねむるを搭載することにより、従来のサンダーよりも場持ちがよくなると考えたけど、実際どうかは知らない。結局のところハチマキグロス脳死コメパンでAをあげてきたり急所に当たったら終わり。たぶんくどオフなら似たような型をレンタルできる(人任せ)。

 

以上、従来のカビグロスサンダーを少しいじって若干有利に進めたいお話でした。

臆病めざ炎70理想ラティオス乱数調整(TIDSEED使用)

臆病 31-6-31-30-31-30 めざ炎70 のラティオスの乱数調整をしました。

エメラルドのTIDSEED(詳しくは検索をかけてください)をBVに保存することで格段に難易度の下がった乱数調整になります。

使用したBVは以前紹介した初期SEEDが0x17fのものです。

f:id:taiyaki3gen:20180711005401p:plain

青いところの個体を乱数調整しました。

待機時間は通常時で4日、戦闘待機で2日程度なのでめちゃくちゃ簡単です。

それで実物がこれ

f:id:taiyaki3gen:20180711005609p:plain

 

f:id:taiyaki3gen:20180711005601p:plain

一応理想臆病めざ炎の正規個体はこの個体以外RSEmには存在しないのでちょっとレア?かもしれませんね。

まあ使うかどうかはあれなんですが...

第6回くどオフにてこのBVも配布するのでくどオフに来てください!!!!